>>【販売台数No.1】スバル XVが初心者にオススメな理由【現役社員が徹底解説】

【スバル】アイドリングストップ車のバッテリー3選

subaru-Idling-stop-battery-image
しー

こんにちは。しーです。今回はスバル車をお乗りの方でアイドリングストップ付きのお車を乗られている方にオススメのバッテリーをご紹介します。

バッテリー交換したい人

スバルのアイドリングストップのバッテリ交換したいけど、ディーラーで交換すると高い。ネットで買いたいけどどれを買えば良いかわからない。

こういった疑問に答えます。

私は自動車整備士歴10年目です。スバルディーラーで整備経験があります。

会社の都合上、純正バッテリーは高いです。交換を断念する方が多かったです。

そういった方はネットでディーラーに持ち込んで交換したり、自分で買って交換したりされています。

そこでスバル好き、スバルディーラーのメカニックとして働いてきた私が選ぶアイドリングストップ車用バッテリーをご紹介します。

この記事を最後まで読むコトで「スバルのアイドリングストップ車のバッテリーはどれを選べば良いのか」がイメージできます。

それでは見ていきましょう

アイドリングストップ車のバッテリーの見方

スバル車の純正バッテリーの場合

Q85L←インプレッサ、フォレスター、レヴォーグ、、エクシーガ、クロスオーバー7

Q85R←レガシィ

まずはここを押さえておきます。

Q→バッテリサイズ(ここは同じで良い)

85→性能ランク(数字が増えれば始動性能が上がる)

L→端子位置(Lは左、Rは右)(ここは絶対間違えない)

スバルの新車時のバッテリーはパナソニック製が搭載されています。

注目してほしいのはQの次の数字です。

これは性能ランクなので、同等かそれ以上の数字のバッテリーでOK。

ディーラーのバッテリーの値段

ちなみにスバルディーラーで交換するとこんな感じ。

ac-delco-battery

工賃含めると¥40,000程かかります。

ちなみにこのACデルコというメーカー

ACDelcoは、37の製品群と90,000点を超える高品質部品を取り揃え、世界中の自動車メーカーのあらゆるモデルに対応する部品を供給する自動車部品ブランドです。当社が他社と比較して明らかに優れている点は、自動車部品に関する高度な専門知識です。ACDelcoの製品は高度な性能/品質基準にクリアーし、さらにそれを上回る性能を発揮します。またそれらの部品は非常に高い信頼性および抜群の適合率を誇ります。約1世紀におよぶ歴史の中で、世界で最も優れた製品を提供するために、優れた人材を育成し、最良の製造工程を確立してきました。ACDelcoは常に業界をリードしてきました。それは当社の持つ経験と最先端のテクノロジーがあるからです。近年、自動車部品のエレクトロニクス化に伴って、ますます高い品質と信頼性が求められています。ACDelcoは様々な自動車システムに適応できる製品を消費者の皆様や販売店様に確実にお届けすることができます。

AC Delco

信頼性抜群でディーラーで純正バッテリーとして採用されています。

私が選んだバッテリー3選

高品質なバッテリーは安心ですが、値段的に難しいと思います。

他メーカーはどんな物があるでしょうか?

BOSCH

ドイツを本拠とする総合自動車部品及び電動工具メーカー。

ボッシュの歴史は、クルマの進化の歴史、ボッシュ株式会社は世界のトップクラスの自動車機器サプライヤーとして国内はもとより、グローバルな市場への対応をサポートしています。新世代のエコロジー&エコノミー技術やセーフティ技術、そして次世代のエネルギー技術など未来を見つめた技術に挑戦しつづけています。さらに ボッシュ株式会社は、その革新のテクノロジーをもとに消費財・建築関連などさまざまなフィールドへ活躍の場を広げています。すべてのお客さまのキーパートナーとなるために。ボッシュは大きな期待に向かって走りつづけます。

ボッシュ公式

信頼性とコスパ、両方ともバランスが良いです。

輸入車に対する専用バッテリーのシリーズが有名ですが、国産車用に開発・製造されているシリーズの品質でも定評があり、日本のカー用品店の現場でも広く使われています。

またBOSCHバッテリーは、補水不要の完全メンテナンスフリーで手間いらずなのが特徴です。

Panasonic ←オススメ

国内カーバッテリー業界においても有名な「Panasonic(パナソニック)」。一番のおすすめです。

一般家庭向けの家電から身近な乾電池や充電池まで様々な商品を生産している大手電気メーカーのPanasonicですから、信頼性はバツグンです。

新車時のバッテリーにも採用されているぐらいです。

特に人気なのが認知度NO.1の「カオス」シリーズの存在です。

カオスは全て安心の日本製。上記の商品は普通車(充電制御車)用ですが、その他に「アイドリングストップ車用」、「ハイブリッド用」と3タイプあり、幅広い車種に対応します。

カオスは、Amazonや価格ドットコムのカーバッテリーの売れ筋ランキングで、常に上位を独占する超人気商品。特に通販では、値引率が非常に高く、お買い得です。

また、日本最大級のクルマ口コミ&レビューサイト「みんカラ」で「パーツオブザイヤー・バッテリー部門」において、4年連続第1位を獲得。口コミでは「安くて高性能」と高評価を得ています。

カオスは2018年11月にリニューアルされたばかりで、その新シリーズにおいて業界最高水準の大容量にグレードアップされました。(価格は前作と変わらないです。)

古河電池

古河電池株式会社はバッテリー、カーバッテリー、電池、産業用蓄電池、航空機用・宇宙開発用・鉄道車両用蓄電池、電源装置バッテリーを主要営業品目とする会社です.

古河電池

古河電池は、惑星探査機「はやぶさ」に搭載されているリチウム電池を手掛けたことで有名な国内の電池メーカーです。

トヨタのレクサスなど最新のハイブリットカーにも採用されている国産車用のモデル「ECHNO(エクノ)」が有名。

よくある質問

Q:自分で取り付けできますか?

A:工具が必要になりますが、自分で調べればできる範囲の作業です。

Q:どのような工具が必要ですか?

スバル車の場合ですが、10mmのソケットレンチとラチェットがあれば可能です。

Q:ディーラーで持ち込み交換は可能ですか?

A:可能な店舗と断られる店舗とあります。事前に確認してから購入しましょう。

Q:普通車にアイドリングストップ専用バッテリーを搭載できますか?

Q:サイズとバッテリ端子位置が一緒であれば可能です。アイドリングストップ車の場合、CCAが高いのであえてそうしている方も見た事があります。

まとめ

いかがだったでしょうか?この記事では、

①アイドリングストップ車のバッテリーの見方について

②ディーラーのバッテリーについて

③筆者オススメのバッテリー3選

こういったテーマで書きました。

自分の体感では、ネットでカオスを買って持ち込みされる方が多い印象です。

昔から信頼のある商品ですからね。ネットの口コミもいい感じです。

バッテリーにはいろんなメーカーがあります。

以上の3点が、自動車整備10年やってきた私が厳選してみた「コスパ、性能のバランス」が良いバッテリーです。

いろんな車を整備してきました。間違いないです。ぜひ参考に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

しー
自動車整備士歴10年目|国家2級整備士|自動車検査員|愛車:SUBARU FORESTER(SK9)|スバリスト歴12年目|2020年6月ブログ&ツイッター&インスタ開設|ライティングスキルを磨くために日々奮闘中|車初心者や若手メカニックに聞かれる悩みなどにお答えします|スバル向けコンテンツに詳しい