【早く高く売る!】車一括査定サイトのおすすめ3選【注意点もよく読むこと】

とにかく車を「早く・高く」売って、手元にお金が欲しい。

このような人は「車一括査定サイト」を利用すべきです。

すぐにクルマを売りたい理由として、すぐにお金を受け取りたいからという方は少なくないのではないでしょうか。

車の一括査定にはデメリットがよく付き纏います。

こんな感じで、複数の業者から鳴り止まない電話。

筆者も過去にバイクをすぐ売りたいがために、一括査定サイトに登録すると同じような状況になりました。

これって確かに「鬱陶しい」と感じると思いますが、以下のような人にはメリットとなります。

  • できるだけ早く、高く売りたい
  • 買取業者を探す手間を省きたい

査定の申し込みには、連絡先や住所、車種、モデル、年式などの入力が必要になります。

1回の申し込みはそれほど時間がかかるものではありませんが、業者1つ1つに申し込みの入力を行うのは非常に手間がかかりますよね?

登録している買取業者が豊富な車一括査定サイトであれば、お住まいの地域ではあまりニーズの高くない車種でも、別の地域でニーズが高いなどの理由で高く売れる可能性が高まります。

しー

個人情報の観点からも「車一括査定サイト」にはネガティブな情報が多いです。

とはいえ、「早く高く売りたい」という目的であれば、利用する価値は大いにあります。

この記事では、車一括査定サイトについての強み注意点について、後半には当サイトが自信を持っておすすめできる「車一括査定サイト」をご紹介します。

※中古車をお探しの人はこちらのガリバーの中古車在庫問合せサービスが有益です。

車一括査定サイトを利用する理由

愛車を大切にしている

クルマの高価買取を目指すなら、複数の買取業者の相見積もりを取ることが大切です。

逆に購入する際も複数の業者で見積もりされた人も多いはず。

それと同じです。

ですが、実際に複数の買取業者に連絡を取り、足を運んで相見積もりを取るのはなかなか大変ですよね。

そこで、昔から注目されるのが「一括査定」。

一括査定とは、売却したいクルマの情報(車種や走行距離等)と個人情報を1度入力するだけで、提携している複数の買取業者に査定申込ができるサービスです。

では、一括査定の強みとは何なのでしょうか。

詳しく解説します。

1回の入力で複数の業者と交渉できる

スマホで簡単な入力

つまり、わざわざ足を運ばなくていいので効率的です。

車一括査定サイトは自宅や外出先・職場など、ネット環境があればどこでも申し込めるのが最大のメリット。

店舗を持っている買取店であっても、直接お店に行かなくてよいので効率が良いわけですね。

またネット上であれば基本的に24時間・365日査定依頼を出すことが可能なので、思いついた時に手続きできるのも魅力の1つ。

さらに業者の中には「無料の出張査定サービス」を用意しているところがほとんど。

ユーザーの都合の良い日時に予定を合わせて自宅または職場まで査定に来てもらえるので、時間に余裕のない人にはもってこいなサービスとなってます。

車一括査定サイトを利用することで、クルマを買い取ってくれる業者をすぐに見つけられるは大きなメリットです。

人気の高い車種なら心配はないでしょうが、古い型式のクルマで、そもそも買い取ってもらえるかどうかも分からない、という場合もあるでしょう。

そんな時でも車一括査定サイトなら買取業者をすぐ見つけられます。

しー

出張サービスはコロナ禍の自粛期間中でも安心に利用できます。

高く売れる業者に売却できる

高く売却できる

1度に複数の会社から査定をしてもらうということは、会社ごとの査定結果を同時に手に入れられることにつながります。

サイトに1度入力した情報を元に、各業者が概算の査定額が提示してきます。

最終的には現車確認によって査定額は決まりますが、最初の段階で業者を絞り込むことができます。

中古車販売業界は競争が激しい分野でもあるため、少しでも他社に負けないように少しでも高値で査定をしようと努力してくれます。

1社のみの見積もり金額、査定額で売却を決定してしまうと、市場での適性評価が分からないまま売却に至ることも考えられますので、自分のクルマの相場観を知るためにも「車一括査定サイト」はとても有効な手段となります。

しー

半導体不足で新車が手に入りにくい昨今、中古車相場はかなり上がってきています。

珠数減ってきている中古車業者は数多くいますので、高く売りたい人にとっては必見です。

※「時間はかかってでも、とにかく高額査定を狙いたい」という人はオークションが最適です。

詳しくはこちらで解説しています。

信頼できる買取業者が厳選されている

信頼できる買取業社

クルマの買取業界は成熟しきった市場でもあるがゆえに、全国的にも数多くの業者が存在します。

選択肢が多すぎると問題になってくるのが、「結局どこが良いのか」。

車一括査定サイトであれば、信頼できる業者が厳選されているので、スタート地点からある程度絞り込まれているといったメリットがあります。

サイト運営側からしても、より多くのクルマを紹介して、その紹介料を稼ぎたいわけですから、信頼のある業者を厳選するのは当たり前の話。

「高く売れた」としてもその後の対応が不十分だと満足した売買が行えません。

「高く売れたらそれで良い」という人も、自分が今まで大事にしてきた愛車だからこそ信頼のある買取業者に任せたいといった部分も少なからずあると思います。

その点を踏まえると、車一括査定サイトは信頼のある買取業者が厳選されているので、探す手間を考えると圧倒的に効率的です。

しー

車一括査定サイトの運営もネットで紹介する分、責任もあるわけですから、実績のある買取業者しか紹介していません。

【必読!】利用する上での注意点

「早く高く売る」ことに特化した車一括査定サイトだからこそ、デメリットもいくつかありますので解説します。

※車一括査定サイトのデメリットに関してはこちらの記事でも解説しています。

後悔しないように必ず読むようにして下さい。

しつこい営業電話

しつこい営業電話

車一括査定サイトの最大のデメリットとしては有名な「営業電話ラッシュ」。

これってそもそも何故なのでしょうか。

一括査定サイトを利用した人のうち約70%の人が「いちばん最初にアポが取れた買取業者に決定してしまう」といわれています。

そのため、買取業者各社は1秒でも早く電話をかけて、ユーザーと査定のアポを取り、他の買取業者よりも早く査定し買取しようとします。

業者によっては時間帯に関係なく営業電話をかけてくるところもあるため、申し込みには注意が必要です。

しー

冒頭でもお伝えした通り、わたしは過去にバイク査定一括サイトを利用した経験がありますが、同じような状況でした。

登録した直後に営業電話の嵐。

ただその営業電話も1日で鳴り止んだので、そこを我慢できるかどうかがポイントですね。

連絡・査定・交渉は自分でやる必要あり

連絡・査定・交渉

一括査定サイトから情報を入力すると、確かに査定の依頼は1回で済んで、申し込みの手間は最小限です。

ですが、これはあくまで提携の買取業者への申し込みを代行しているだけです。

車一括査定サイトからの申し込み後の連絡→査定→交渉までは自分で行わなければなりませんので注意しましょう。

また、複数の買取業者から査定額の提示を受け、相見積もりを取るためには、買取業者ごとに査定を行う必要があり、その都度立ち会いも必要になります。

何社見積もりを取るかにもよりますが、それぞれの買取業者との連絡も必要になり、時間的な拘束もかなりのものになります。

査定の立ち会いだけで土日が潰れてしまうことも少なくありません。

そして、査定が終わったらそれぞれの業者との商談となります。

なので、車一括査定サイトはあくまで業者を探す手間を省くことを目的としているのでその後は自分で交渉しなければならない点と、過度な相見積もりは自分の首を絞めることになりかねませんので注意しましょう。

しー

相見積もりを行うのであれば最高でも3社程度に絞りましょう。

選択肢が多すぎると疲れますので、最初のアポで提示される大まかな査定額で納得できる業者を選べばOKです。

この時点では、さほど査定額に差はないかかもしれませんが、相場観を知る上でも3社程度がバランスが良いです。

地域によっては複数社選べない

陸送

一括査定の最大のメリットといえば、複数の業者にクルマを査定してもらえることです。

ですが、一括査定とは名ばかりで、そもそも提携している買取店が近くにない離島や田舎など地域によってはそれが叶わないケースもあります

そうした場合には、一括査定を諦めざるを得ません。

一般的には査定の出張費は無料の場合がほとんどですが、遠方の業者での査定の場合、出張費を請求される場合もあります。

遠方の業者に依頼する場合は、別途陸送費がかかったりする可能性もありますので、お住まいの地域が出張買取が可能なのか、別途料金がかからないかを事前に確認するようにしましょう。

しー

入力画面に「お住まいの地域」を入力することがほとんどなので、その地域にあった業者を紹介してくれますから、さほど気にされなくても良いです。

ただ、別途料金がかかるかどうかを最初の段階で聞いておきましょう。

トラブルは避けたいので。

車一括査定サイトのおすすめ3選

早く、そして高く売るために、筆者が厳選した「車一括査定サイト」をご紹介します。

しー

本当は「7選」にしたかったですが、選択肢が多すぎるどこが有益なのかわかりにくいので、ギュッと絞って3選にしました。

JADRI公式認定サイト「一括査定.com」

一括査定.comロゴ

おすすめできる理由としては、複数の査定サイトやクルマ査定サイトが加入している日本自動車流通研究所(JADRI)の公式が運営している車一括査定サイトだからです。

JADRIは、中古車市場の健全化を目的とした業界団体。

加盟店は2010年の22社から2017年は約80社と、年々右肩上がりに推移しており、悪徳業者は絶対に加盟することができないように以下の規制をかけています。

  • 紹介による入会
  • 設立5年以上の法人
  • 原則展示場保有、展示場無い所は協議事項
  • 過去5年以内に、メーター戻し摘発、各媒体の出稿停止されてない
  • 店頭、雑誌、WEBで修復暦表示など、自公協の指示通りの表示を遵守している
  • 開示を定められた開示項目について開示すること(売買契約書など)

一括査定.comは、JADRIに加盟するためのチェック項目や条件等をクリアした、安心して依頼出来る業者から査定を受けられます。

少しでも安心感のある一括査定を希望する人にとっては、一括査定.comは最適なサイトなのです。

また、しつこい車査定会社等がいた場合のクレーム窓口も用意してありますので安心です。

しー

車一括査定サイトに「安心感」を求めるのであれば「一括査定.com」に申し込みましょう。

\\JADRI公式が運営//

3社に厳選して提案「MOTA車買取」

MOTAロゴ

自動車メディアサイトのトップクラスの「MOTA(モータ)」が 運営する車買取サービスの『MOTA車買取』です。

翌日18時には複数社の査定が完了。

おすすめできる理由としては、その中で高値で買い取ってくれる上位3社とやり取りができる点です。

最大10社以上の業者の中から、上位3社に絞り込んでもらえるので失敗も少なく、数が減る分、車一括査定サイトの弱点でもある電話ラッシュも少なくすみます。

クルマ・引越などで一括査定を使ってうんざりした経験のあるかたには、非常におすすめなサービスとなっています。

また、実車確認なしでも最高査定の会社がわかるのもありがたいです。

他社の車一括査定サイトだと「見ないと査定できない」が決まり文句。

査定額の比較には各社と調整が必要ですが、 MOTA車買取なら、申し込んだ翌日18時に概算の査定が完了しますので、その中から高額査定をした3社から交渉をするだけ。

サイトに登録されている会社が多く、選択肢が多いのも大きなメリットなのですが、多すぎるのもかえってストレスになります。

迷ってしまいますからね。

「高く売る」に特化すれば、多くの相見積もり有効でしょう。

ただ、あまりにも時間がかかります。

『MOTA車買取』は、高額査定してもらえる会社を3社に絞り込んでくれますので、時間効率も良く、電話ラッシュなどのデメリットを最小限に抑えた新しいサービスです。

しー

どうしても迷ったら「MOTA車買取」に申し込みましょう。

車一括査定サイトにありがちなデメリットが少ないですし、公式サイトも非常に見やすく、ユーザー目線に立って考えられた車一括査定サイトになっていますよ。

\\2度目に選ばれる車買取//

営業電話は1本だけ「イカプラ」

イカプラ一括査定

とにかく営業電話を最小限に!とはいえ多くの業者に査定は依頼したい…

一括査定の弱点である「営業電話ラッシュ」を回避したい人には、「イカプラ」がおすすめです。

イカプラの場合、個人情報を受け取るのは一括査定プラス1社のみです。

イカプラが買取店に連絡をして紹介をしてくれる仕組みなので、個人情報が他の一括査定に比べて守られています。

さらに提携業者が600以上と非常に多く、査定額の比較が豊富。

ボリュームが豊富なのに、営業電話の対応が最小限と、一括査定サイトの最強版といっても良いでしょう。

さらにイカプラでは、1人につき専属オペレーターが対応してくれるので、分からない点などを気軽に質問出来ます。

しー

中古車の査定は、同じ車でも年式やグレードによってかなり差がでます。

しかし、分かりづらい項目の疑問にも答えてもらえるので初心者でも安心です。

\\LINEやメールでの連絡方法も選べる//

個人的には『MOTA車買取』がおすすめ

MOTA申し込み画面

営業電話ラッシュがなく、提携業社が多い「イカプラ」は確かに最強なのですが、個人的には「MOTA車買取」推しですかね。

イカプラの「営業電話なし」は魅力的ですが、自分の声で直接業者と交渉したくないですか?

買取業者も、仲介業者ではない、あなたの生の声を知りたいはず。

仕入れる商品の情報は重要ですからね。

その点を踏まえると、『MOTA車買取』が車一括査定サイトとしては非常にバランスが取れています

理由としては3点あります。

  • 高額査定の3社(最大)とやりとり=電話ラッシュ少なめ
  • 申し込んだ翌日18時に概算査定額がWEB上で見れる
  • 最大20社の買取店が査定し概算査定額を入札。結果も見れる

申し込み後、高額査定3社に絞り込めて相見積もりも必要十分。

翌日には概算査定額が見れるので、数多くある業者から選ぶ手間がなく、自動車メディアとして実績のある「MOTA」が絞り込む買取業社だからこそ高額査定も期待できます。

しー

「すぐに手元にお金が欲しいけど、高く売りたい」。

そんな欲張りなあなたには「MOTA」が最適解です。

あなたの愛車が高額で査定されることを祈っています。

\\車一括査定サイトの最適解!//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。