>>【永久保存版】CB18|スバル新型水平対向エンジン完全ガイド【現役社員が徹底解説】

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】

エステーの「メカニックグローブNo.1100」の実際の使用感について知りたい。

こういった疑問にお答えします。

クルマの整備では手袋が必須になるのは誰もが想像つきますよね。

軍手や革のグローブでやると確かに安心ですが、オイルや冷却水、グリス、、、。などいろんな箇所を触るとなるのとなかなか汚れがとれません。

そこで、ニトリルグローブが便利なのですが、どれを買おうか悩みませんか?

そこで、最初に試していただきたい【エステー】メカニックグローブNo.1100についてレビューしていきます。

本記事のテーマ

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】

こんな人に読んでほしいテーマです
  • 安くてそれなりのニトリルグローブが欲しい
  • オススメのニトリルグローブが知りたい
  • 【エステー】メカニックグローブNo.1100の良さが知りたい
しー

私はこの仕事してきた中で、たくさん手袋を使ってきました。スナップオンやマックツール(高級工具メーカー)、ホームセンターのやつまで、、、。一通り使ってきました。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】

さっそく結論ですが、パーツクリーナーやガソリンにはかなり弱いです。なので、サンデーメカニックやたまに整備するぐらいの人にはオススメです。

とくにガソリンを扱う作業(インタンク式のフューエルフィルター交換など)では、一回きりでしか使えないと思っておいたほうが良いです。

【エステー】メカニックグローブNo.1100について簡単にご紹介

メカニックグローブNo.1100は、おもに家庭向け消臭剤や、防虫剤、除湿剤、冷蔵庫脱臭剤などを販売している日本の日用品メーカーであるエステー社が手掛けたメカニック向けに開発したニトリルグローブです。

メーカーエステー
カラーブラック
サイズS、M、L、LL
特徴ニトリル合成ゴムでオイル、グリス等に強い耐性があります。
作業性の良い丈夫な極薄手です。
汚れが気にならないブラックカラー
枚数100枚入り
粉の有無なし
滑り止めあり

販売価格 は、1,590円(+税)という価格なのでそこまでしりごみするほどの価格でもないです。

初心者にオススメできるポイントは3つ

  • ニトリルゴムである
  • ブラックカラーで汚れが目立たない
  • それなりの耐久性

こんな感じ。
順番に解説します。

ニトリルゴムである

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】ニトリルゴム

ニトリルゴムは、優れた耐油性を利用した工業用品に幅広く使用されています。最も使用量が多い分野は、自動車部品関連です。Oリングやオイルシール、オイルホースなどに使用されています。

そんなニトリル系の手袋の中でも2種類あります。

ニトリル系の手袋

【粉あり】
粉が使い捨て手袋の着脱をスムーズにしてくれます。
ただし、粉でかぶれかゆみを生じることがあります。

【粉なし】
手袋内面に加工があり、粉がなくても着脱しやすくしたタイプです。
ただし、粉ありよりスムーズではない。

【エステー】メカニックグローブNo.1100は、粉なしタイプになります。

ニトリルグローブは、食品を扱う仕事や、医療現場でもよく使用されています。

強度・耐油性・耐薬品性に優れており、引き裂きや引っかけにも強い特性があったり、さらに伸縮性がありフィット感に優れるため、細かい作業に向いている万能な手袋なんです。

ブラックカラーで汚れが目立たない

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】ブラックカラーで汚れが目立たない

この商品なんと言ってもブラックカラーというところが良いです。

メカニックは【美しく作業する】事が求められます。

白のニトリルグローブだとなんだか汚らしいですよね。

それなりの耐久性(実際に使ってみた)

実際に車検整備で使用してみました。

車検内容
  • 基本点検項目
  • 日常点検項目
  • ブレーキフルード交換
  • エンジンオイル交換
  • ドアミラーウィンカーレンズ交換
【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

ブレーキ周りの点検です。
工具はそこまで使いません。

使った工具は、タイヤを外すインパクトとオフセットレンチを使用。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

2種類のグリスを使って作業しています。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

ブレーキフルードの交換です。

ブレーキフルードを専用のボトルに移し変えたりするのでどうしても手にフルードがつきます。

工具はオフセットレンチのみ使用。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

エンジンオイルの交換です。
手にオイルがついています。

ここではアンダーカバーを外すのにT型レンチ、ドレンボルトを緩めるのにオフセットレンチを使用。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

タイヤをインパクトで取り付け、トルクレンチで締め付け。

最後にドアミラーウィンカーレンズの交換。
ベビードライバーとプラスドライバーのみ使用。

他箇所を点検して作業完了です。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

途中で他の仕事があり、1度着脱しています。

パーツクリーナーで何度も手袋を洗浄しています。

ですが、パーツクリーナーの成分でゴムが伸びてしまったり、破れもなく、手の汚れも一切無かったです。

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】実際に使ってみた

少し気になったというかニトリルグローブなので仕方ないのですが、

画像を見ていただけると分かる通り、中は結構汗でビッショリでした。

手袋を脱いだ後は、手がビチョビチョになります。

メカニックグローブNo.1100の評判

評判はなかなか良いみたいです。
しかも50枚入りなので、1箱買えば長く使えます。

個人的な感想

【エステー】メカニックグローブNo.1100【レビュー】個人的な感想

とはいえ、とはいえですが、

ネットを見ていると高評価なレビューが目立ちますが、一回の短い作業に使用する分には問題ないです。

ですが、半日使うと破れてしまうケースが多かったので個人的には少し微妙かな。

サンデーメカニックで趣味でたまに使うぐらいであれば良いと思いますが、一日中毎日使っている分には耐久性に少し不満でした。

とくに一日の中でパーツクリーナーはよく使います。

耐ガソリン製があるニトリルグローブですが、もうちょっと耐久性は欲しいかなと。

あと当然ですが、重整備や、足回り交換などの力を掛ける作業には向いてないです。

こんな作業にオススメ
  • オイル、グリスをよく使う作業
  • 軽微な調整作業
  • 繊細な作業

まとめ

なので、【エステー】メカニックグローブNo.1100は、「そこそこのクオリティ」を求めている人にはオススメです。

プロの現場では、もう少し耐久性が欲しいかなって感じです。

初めてニトリルグローブを試してみたいという人は1度使ってみる価値はあります。
イマイチだった人は、もう少し価格の高いものを試すきっかけになりますし、満足だった人はそのまま定期購入していただければOK。

価格もお手頃なのでぜひ一度試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

しー
しー
メカニック歴10年目|国家2級整備士|自動車検査員|愛車:SUBARU FORESTER(SK9)|スバリスト歴12年目|2020年6月ブログ&ツイッター&インスタ開設|ライティングスキルを磨くために日々奮闘中|車初心者や若手メカニックに聞かれる悩みなどにお答えします|スバル向けコンテンツに詳しい