>>【販売台数No.1】スバル XVが初心者にオススメな理由【現役社員が徹底解説】

【レビュー】クレポリメイトナチュラル【テクニックも伝授】

kureporimeito-natural-review
しー

こんにちは。しーです。車内のキズが気になる方必見!クレポリメイトナチュラルについてレビューとちょっとしたテクニックを伝授します。

【クレポリメイトナチュラル】とは、呉工業(株)の商品で、車内のツヤ出し剤です。

あの5-56シリーズが超有名ですね。クレポリメイトナチュラルも車好きの方であれば知っているはず。

クレポリメイトナチュラルが気になる人

クレポリメイトナチュラルのレビューが気になる。これって、車内のキズを消せたりするの?

この記事では、クレポリメイトナチュラルのレビューとキズを目立たなくするテクニックを伝授します。

私は、自動車整備士歴10年目。今ままで、「車の傷が気になるけどどうすれば良い?」という疑問にこの記事の方法でアドバイスしてきました。

逆に「工具でお客様の車内をキズつけてしまった!」という時もこの記事の方法で対処してきました。

この記事を読んで行動するコトで、

車内のキズが気になる人

気になるキズが見えなくなった。

車内にツヤが出てキレイになった。

車内をキレイするテクニックを手に入れるコトができます。

実際にこれは、コーティング関係の業者の方が使っていたテクニックです。

では、見ていきましょう。

クレポリメイトナチュラルでキズを消す?

作業準備

kureporimeito-natural-review

準備するモノ

  • クレポリメイトナチュラル
  • メラミンスポンジ【激落ちポイポイ】
  • マイクロファイバークロス【激落ちクロス

メラミンスポンジで研磨

kureporimeito-natural-review

今回も愛車のフォレスターで使用します。

ちょっと見づらいかもしれませんが、縦キズが無数にありますね。

センターポケットのUSBにスマホの充電ケーブルを挿して使っている人はよくこうなります。

このキズを消していきます。

kureporimeito-natural-review

まずは、メラミンスポンジを水で濡らします。

そして、メラミンスポンジで研磨していきます。

kureporimeito-natural-review

こんな感じで全体的に磨いていきます。

白くなってきたのがわかりますか?

地道に研磨していきます。

クレポリメイトナチュラルで磨く

kureporimeito-natural-review

マイクロファイバークロスに、クレポリメイトナチュラルを塗布します。

2、3回ほどプッシュでOK。

kureporimeito-natural-review

マイクロファイバークロスで磨きながらツヤを出していきます。

キズが消えるまでこれを何度も繰り返します。

kureporimeito-natural-review

どうでしょうか?

kureporimeito-natural-review

どうでしょうか?

キズが目立たなくなりましたね。

良い感じです。

ついでにドアの傷にも

kureporimeito-natural-review

ついでに、ドアによくあるこんな感じのキズも研磨していきたいと思います。

乗り降りする時にどうしても足が当たってキズになるんですよねー。

kureporimeito-natural-review

どうでしょうか?

かなり目立たなくなりました。

お子さんがいらっしゃる家庭だと、車内がキズだらけだと思うのでぜひ試してみて下さい!

kureporimeito-natural-review

時間があったので他の箇所にもツヤを出したかったのでクレポリメイトナチュラルを塗り込んでいきました。

全体的にツヤが出て、高級感が復活しました!

クレポリメイトナチュラルの特徴

クレポリメイトナチュラルの特徴を見ていきましょう。

ツヤ出し効果や、ツヤの維持は油性より劣る

油性のツヤ出し剤は、効果が半年ぐらい維持できると思います。

ただ、油性にもデメリットがあり、タイヤやゴム部品に使用すると強い有機溶剤が浸透して割れる可能性が水性より高くなります。

ツヤの維持に関しては水性である【クレポリメイトナチュラル】は弱いです。

水性なので気兼ねなく使える

油性のツヤ出し剤を使用すると、ゴム部品にヒビ割れを引き起こす原因となりますが水性の場合はそうでは無いです。

汚れがつきにくくなる

ボディでいうところの「コーティング」をするようなモノなので汚れがつきにくくなります。

飲み物などをこぼしてしまった時でも、サッと吹き上げられます。

どうすれば良い?

初心者であれば、どれが樹脂の部品でゴムの部品なのか判別が難しいと思うので水性の「クレポリメイトナチュラル」がオススメです。

タイヤワックスの代わりにもなるので用途が広がります。

ただ、油性のツヤ出し剤(スーパークレポリメイトなど)は、ツヤ出し効果が高いので、

車内をツヤツヤ、ヌメヌメにしたい方であればそちらがオススメです。

クレポリメイトクリアとどう違う?

クレポリメイトクリアも使用したコトがあります。

私の感想としては、若干ではありますがクリアの方がツヤがあります。

ただ、個人的にツヤツヤにするのがあまり好きではないです。

ナチュラルの方が自然にほんのりツヤがありますので、

これぐらいの方が、【ツヤ出し剤を塗りました感】が無いです。

新車の時のような仕上がりにするのであれば、クレポリメイトナチュラルの方が使いやすいです。

クレポリメイトナチュラルの口コミ

水性なので、車外の部品に使うと落ちやすいです。

車内で使う分には十分だというのが個人的な感想です。

まとめ

いかがでしょうか?この記事では、

①クレポリメイトナチュラルのレビュー

②メラミンスポンジを使ったテクニック

③クレポリメイトナチュラルの特徴について

④クレポリメイトナチュラルの口コミ

こういったテーマで書きました。

こんな人にオススメ
  • 車内のツヤを出したい
  • 車内の小キズを消したい
  • なるべくお金をかけたくない

余ったメラミンスポンジとマイクロファイバークロスは、キッチンのお掃除などに活用できます。

クレポリメイトナチュラルも別に車専用の商品ではないので、別の用途にも使えます。

上記3点を購入したとしても1,000〜1,500円程度で済みますので、ぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

しー
自動車整備士歴10年目|国家2級整備士|自動車検査員|愛車:SUBARU FORESTER(SK9)|スバリスト歴12年目|2020年6月ブログ&ツイッター&インスタ開設|ライティングスキルを磨くために日々奮闘中|車初心者や若手メカニックに聞かれる悩みなどにお答えします|スバル向けコンテンツに詳しい