>>【販売台数No.1】スバル XVが初心者にオススメな理由【現役社員が徹底解説】

【拭くだけ!3分でピカピカ】【さらに撥水効果も】フクピカホイール専用拭くだけシートのレビュー

しー

こんにちは。しーです。今回はフクピカ ホイール用のレビューをしていきます。本当に拭くだけでピカピカになるのか検証です。

SOFT99というメーカーの【フクピカホイール専用拭くだけシート】。

ホイールをキレイにしたい人

洗車したついでにホイールをキレイにしたい。

洗車用のスポンジで洗うとスポンジが汚くなるし、なんか使い捨ての良い商品ないの?

こんな方いらっしゃいませんか?

逆に、

洗車機でいつも洗っている人

洗車機で洗ってもホイールにブラシがちゃんと当たらないのでキレイにならない。

ホイールだけ汚いとなんか気になる。

この記事では、ホイール洗浄用の道具をわざわざ買わなくても良い、使い捨ての専用シートのご紹介をします。

私は、自動車整備士歴10年目。

これまで洗車してきた車は計り知れません。

特に新人の頃は、鬼作業で毎日洗車ばかりしてきました。

洗車して、ボディがキレイになったのは良いけど、ホイールが汚くて気になっている方はいませんか?

この記事を最後まで読むコトで「手軽にホイールをキレイにしたい」「ホイールをキレイにして防汚コーティングもしたい」「ホイール洗浄用の道具を買い足すのはイヤだ」。こういったご要望にお答えできます。

では見ていきましょう。

フクピカの特徴→拭くだけ!誰でもできる。

拭くだけでブレーキダストやしつこい油汚れを落とします。

水洗いなどはしなくてOK。

汚れをかき取り吸着させる特殊シートが、サッと拭くだけで、ホイール表面のガンコな汚れをスッキリ落とします。

さらに肌にもホイールにも優しい中性・ノーコンパウンドタイプです。

アルコールや石油系溶剤を含まず、素材を傷めにくいので、キズがつきやすいアルミホイールや樹脂製ホイールキャップ等にもご使用いただけます。スチールホイールにももちろん使えます。

撥水・防汚コーティング効果でホイールの輝きが長期間持続!

拭くだけで汚れを除去しながら、同時にコーティング被膜を形成し、泥水や汚れのこびりつきを防止できます。

ホイール専用のコーティング剤を買う必要はありません。

汚れがつきにくくなるので、次回も簡単に汚れを落とすコトができます。

フクピカの使用感

前回、超ガラコをレビューした時に付属していた試供品を使います。

スペック

裏面には使用方法や注意事項が記載されています。

素材:不織布、撥水レジン、界面活性剤

内容量:10枚入り

液性:中性

実際に使ってみた

この汚いホイールをキレイにしていきます。

フクピカは水ですすぐ必要もないので、場所を選ばないです。

どこでも作業ができます。

ただ、拭いていくのみ。

ホイールのセンターキャップは樹脂性ですが、問題ないです。

このシートには汚れを浮き上がらせる成分が入っているのでスイスイ拭けます。

作業時間はホイール1本で3分ほどでピカピカになりました。

コーティング成分も入っているので、水を弾いてくれます。

[itemlink post_id=”1517″]

結論:本当に拭くだけ

場所を選ばずにササっと拭くだけでピカピカになるのは本当にありがたいですね。

とはいえ、

直接、水をかけずに拭いてるけどキズはつかないの?という疑問があると思います。

1度拭き上げるだけでは目立つキズはつかないです。ただ、何度もガシガシ拭くとさすがにキズは入ります。

あとは大きなドロなどや砂などが付いている状態で拭き取るとさすがにキズが入ります。

そういった場合は、水で洗い流してから拭くのが理想です。

まとめ

いかがでしょうか?今回の記事は、

フクピカホイール専用拭くだけシートの特徴

実際の使用感

注意点

こちらを解説していきました。洗車グッズをあまり増やしたくない方は、使い捨てなのでぜひ一度試してみて下さい。

こんな人にオススメ

•場所を選ばずにホイールをキレイにしたい

•ホイール専用の洗車グッズを買うほどでもないけどキレイにしたい

•短時間でホイールをキレイにしたい

[itemlink post_id=”1517″]

さらにホイールにコーティングを施工したい方にはこちらも活用して頂くと有益ですよ!

ホイールにも使えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

しー
自動車整備士歴10年目|国家2級整備士|自動車検査員|愛車:SUBARU FORESTER(SK9)|スバリスト歴12年目|2020年6月ブログ&ツイッター&インスタ開設|ライティングスキルを磨くために日々奮闘中|車初心者や若手メカニックに聞かれる悩みなどにお答えします|スバル向けコンテンツに詳しい