【リアル】自動車整備士の給料公開|10年目ディーラーメカニック

【リアル】自動車整備士の給料公開|10年目ディーラーメカニック

自動車整備士の給料ってどれくらいなの?

こういった疑問にお答えします。
自動車整備士は給料が低いというのは昔からよく言われます。

確かにネット上でも「給料が低い」という情報であふれるかえっています。

でも実際はどうなのか気になりませんか?
給料が低いのは最初だけで、意外と後から伸びてくるんじゃないの?

わたしが自動車整備士として就職する前はこう思ってました。

  • 将来整備士になりたいと思っている。
  • 車が好きなので、好きな事を仕事にしたい。

そんな若手が増えると個人的には嬉しい限りです。

ですが、就職してから「お金の面」で後悔しないように、自動車整備士のリアルを、身をもって公開しちゃいます。

しー

わたしのスペックを簡単に書くと、

  • 自動車整備士歴10年目
  • 国家2級整備士
  • メーカー系検定1級
  • 自動車検査員

会社では「中堅」から「ベテラン」ぐらいの位置ですかねー。

レースメカニックとして、メーカーには貢献した経験はありますが、全国技術コンクールなどには出場経験はありません。

ごくごく平凡なメカニックとして働いています。

では見ていきましょうか。

【現実】自動車整備士の給料公開

これは、2020年4月の給料です。

緊急事態宣言が発令されて、残業するなと言われほぼ無かった時のやつです。
(18時間やってますが、、、。これが現実。)

今までどれだけ残業代で飯を食ってきたのかがわかります。

そう。
わたしの中で自動車整備士は、
報奨金やボーナスが少し多くても「基本給が低い」ことがネックなんです。

わたしのボーナス【2020年度】についてはこちらをどうぞ。

控除の内訳

控除明細

①生命保険

②損害保険

③組合費

④健康保険

⑤厚生年金

⑥雇用保険

⑦住民税、所得税

10年目。検査員。家族手当。技能資格手当、、、。アリです。
手取り20万、、、。

これが現実。

若い頃はいいですが、家族ができ子供が増えてこの給料が上がらない現代社会をあなたはこれでやっていけますか?

んー。ちょっと厳しいですよね。

これでもなんとかやってます。

【データ①】自動車整備士の給料平均は27万円

年収約391万
月収約27万
日本自動車整備振興会連合会『平成30年度版 自動車整備士白書』より

自動車整備士の平均年収は、45.3歳です。

日本自動車整備振興会連合会の『平成30年度版 自動車整備白書』によると、全国の自動車整備士の平均年収は391万1000円。

ボーナスが2.5カ月分だとすると、月収は26万9724円。

ここから社会保険料や税金などが引かれるので、手取りは20万円ほどになります。

んー。厳しい。

【データ②】ディーラーメカニックは給料上がってる!?

サラリーマンの平均年収は、約500万と言われており、自動車整備士の給料は低め。年収では100万円ほどの差があります。

ですがこのようなデータがあります。

整備士の給料が上がっている 中でも、「ディーラーの給料」が上がっていて、民間の整備工場はあまり上がっていない

整備士JOBSというサイトが作成されたデータです。

給料が低いと言われている自動車整備士ですが、意外とアップしてきています。

特に、ディーラーで働いているメカニック。

2014年度の平均年収は434万円でしたが、2018年度には466万円と32万円アップ。
月収にすると、2万円ほど増えています。

これは意外でした。
給料が上がってきているという感覚はあまりなかったですけどね。

【綺麗ごと】給料だけじゃないやん

【綺麗ごと】給料だけじゃないやん

そうですよね。
そうなんですよ。
給料が低くてもやりがいがあるんですよ。

でも、給料は多い方がいいですよね。
私は、この給料は低いと思ってます。

じゃあなんで続けているのか?
それは「自動車整備士のやりがい」がわたしを支えてくれています。

やりがい

①お客様の「ありがとう」が何より嬉しいと感じれる。

②高難度故障診断を達成した時の脳汁が半端ない。

これに尽きます。

私は、お客様とコミュニケーションを取るのが好きなので、
笑顔で「ありがとう」と言われると本当にやっていて良かったなと思います。

こういう時に給料低くてもまぁいいいかとなってしまいます。

ドMですね。

あとは、シンプルに車を触るのが好きなので趣味の延長線でやってますw

給料低すぎてつらいなら辞めてOK。

といっても本当に給料あげてほしいですよね。
客観的に見ると我ながら給料低いと思います。

同じような人がいたらほんとご苦労様ですと言いたい。

ただ、この記事を見て、
どうしても整備士になりたい。
車を直せるスキルを身につけたい。
という強い意志があるのであればぜひやるべきです。

実際、好きな仕事じゃないと続かないですから。
1日の内で家族といる時間より仕事の方が長いわけですからね。

嫌なら辞めればいいと思います。
職なんかいくらでもあります。

あと、もし人間関係などで悩んでいるんであれば辞めていいと思います。

そんな事で悩んで我慢してまで働くほどの業界じゃないと思います。

辛かったら辞めればいい。
だって、あなたの人生ですからね。

全く違う業種で他のスキルを学ぶも全然ありです。

楽に生きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です