【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ

Zoff クラシックのレビュー、口コミ、使用感について知りたい

このような疑問にお答えします。

先日このようなツイートをしました。

先日ブルーライトカットメガネを紛失してしまい、改めてZoffの店頭に行ったのですが、あまりにもカッコ良すぎて衝動買いしてしまいました(品番ZC191010-14E1)。

全国規模で展開している格安メガネチェーンZoff(ゾフ)のラインナップ中にある「Zoff クラシック」とは、「メガネは自由であってほしい」のキーワードをもとに、「黒縁メガネを極めたいこだわり派」や「2本目にカッコいいメガネを検討している」など、とくに男性にはおすすめのクラシックシリーズです。

「丸メガネ」とも呼ばれるラウンドシェイタイプやボストンタイプなどさまざまフレームも展開されており、トレンドを取り入れたシルエットから繊細なディティールまですべてにおいて徹底されています。その品質も格安メガネチェーンとは思えないほどの高級感もあり、人とは違う一歩上のライフスタイルを目指す男性は要チェックのシリーズです。

しー

この記事では、先日思わず衝動買いしてしまった「Zoff クラシック」のレビュー、最後に評判や口コミについてまとめていきます。

購入したのは「ZC191010-14E1」という品番のもので、超男前スタイルなメガネになっています。

「安くておしゃれなメガネが欲しい」「男前なメガネが欲しい」という人は最後まで読んでみて下さいね。

本記事のテーマ

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ

Zoff クラシックのレビュー

今回購入したフレームはこちら↓

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ
品番ZC191010-14E1
片方のレンズ横幅49mm
ブリッジ(鼻部分)20mm
テンプル(つる)の長さ142mm
重さ9.4g
タイプボストン
カラーブラック
ブラウン
グリーン
レッド
クリア
対応レンズセットレンズ(球面)
 薄型(非球面)
 ブルーライトカットコート
 カラーレンズ
 UVレンズ
 遠近両用
 偏光レンズ
 調光レンズ
 くもり止めレンズ
保証フレーム:1年
レンズ:6ヶ月
価格8800円〜(税込)

秋〜冬に映える落ち着いた深い色味で、より大人っぽい印象が特徴です。

カラーと対応レンズも豊富で、幅広いユーザーに対応しています。

Zoff クラシックのデメリット

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ||Zoffクラシックのデメリット

ここからはZoff クラシック(ZC191010-14E1)をベースにデメリットについて解説していきます。

こちらの通り。

デメリット
  • フレームが硬め
  • 鼻パッドが壊れやすそう

こんな感じ。
順番に解説します。

フレームが硬め

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ|フレームが硬め

わたしが感じたのはフレームの横側がメタルパーツになるので、どうしても柔軟性に欠けてしまうところが気になりました。思わず床に落として踏んでしまったり、イスに置いて間違って座って壊してしまったりと、破損へのリスクは少し高めです。

この辺を懸念される人は、「とにかく軽い。軽いだけじゃなく、しなやかで壊れにくい。」がキャッチコピーの「Zoffスマート」がオススメです。

航空機にも採用されるプラスチック「ウルテム樹脂」を採用しており、丈夫というか柔軟なので破損へのリスクはかなり低いモデルとなっています。

>>Zoffスマートについてはこちら

鼻パッドが壊れやすそう

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ|鼻パッドが壊れやすそう

今回購入した「ZC191010-14E1」は、鼻パッド先端だけであれば、単体で交換できる仕様になっています。

「いやいやこんなところ壊れるわけないじゃん」と思うかもしれませんが、普段使っていると何気ないところでメガネって壊れたりします。何かに引っかけたりとか。

ただ、ZC191010-14E1の場合、このフレームから出ているメタルパーツが一体となっているのと、パーツが細いのでいずれ金属疲労で折れてしまわないか心配です。

この辺を心配される人は、先ほどと同じ「Zoffスマート」がオススメ。Zoffスマートは鼻パッド全体を丸ごと交換可能なフレームになっているので安心ですよ。

>>Zoffスマートについてはこちら

Zoff クラシックのメリット

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ|Zoffクラシックのメリット

ここからはメリットについて解説していきます。

こちらの通り。

特徴
  • ブルーライトカットは「+0円」
  • なんといっても「カッコいい」

こんな感じ。
順番に解説します。

ブルーライトカットは「+0円」

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ|ブルーライトカットは「+0円」

仕事、プライベートでPCやスマホを見ながら過ごすのは現代人にとってはもはや当たり前のことになってきましたよね。

家の照明やクルマのライト、そしてPCやスマホの画面など、液晶を使っている画面にはほとんどLEDライトが使用されています。そして、そのLEDライトのなかに含まれている青いライト、それってブルーライトなんです。

LEDはもう当たり前のように毎日浴び続けるとどうなるかはご存知ですよね?

そうなってくるとブルーライトカットが欲しくなってくるわけなんですが、Zoffは無料でプラスできます。33%カットと50%とありますが、どちらも無料。

全店舗&オンラインストア同じです。めっちゃ嬉しいですよね。

各デバイスの画面にわざわざブルーライトカットフィルム貼るなんて面倒なので、ブルーライトカットメガネは絶対に必須ですよ。

なんといっても「カッコいい」

【衝動買い】Zoff クラシックのレビュー&口コミまとめ|なんといっても「カッコいい」

デザインがめちゃオシャレでしかもカッコよく大人っぽいですよね。

まさに自分の理想とするフレームでした。

古き良き伝統的なスタイルと現代っぽいデザインがうまく組み合わされていて、シンプルな服装でもメガネだけで「おっ!」っとなりそうな個性的な雰囲気も醸し出しています。

黒縁メガネに、メタルパーツを組み合わせることで、昭和レトロ感とインダストリアルなスタイルも演出できており、まさに「男前スタイルの極み」のようなフレームだと感じました。

めっちゃ気に入ってます。

他の口コミ、評判、レビュー

ここからはツイッター上で見つけた口コミは評判についていくつかご紹介します。

使用感についてもツイートはあまり見かけられませんでしたが、「可愛い」「お洒落」という意見が多かった印象です。

店舗での購入の流れ

メガネ選びを失敗しない為には、やはり店員さんに相談するのが無難です。 

わたしは田舎に住んでおり、近くに店舗がないのですが、クルマで2時間かけて買いに行きました。

店舗での購入の流れは以下の通りです。

店舗での購入の流れ
  1. 店員に相談してフレームを選ぶ
  2. LINEでの簡単な登録(名前や生年月日)
  3. 店内での目の検査(視力など)※裸眼の人は不要
  4. レンズ選び
  5. 支払い
  6. レンズ加工(30分程度)
  7. 試着と調整
  8. メガネケース選び(無料)と一緒に受け取り

こんな感じ。

人によっては、フレームの幅や縦横のサイズなどに微妙な違いがあるので、相談して選んでいきましょう。わたしの行った店舗は、店員さんの対応も早く、的確だったので満足いく買い物になりました。

度付きメガネの買い替えの方は、お使いのメガネを持参しておきましょう。視力検査などがありますが、持参したほうが話が早いと思いますよ。

「近くに店舗もないし、どうしても時間がない」。

そういった人はオンラインストアでも購入可能なのでご安心を。

>>オンラインストアはこちら

本日は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です